L O A D I N G
BLOG

パートでも社会保険に加入できる??

塩見志子のBeauty Navi

Chocolatグループでは育休明けのパート勤務でも
社会保険に加入できます!

基本的にパート・アルバイトなど労働時間や労働日数が通常の正社員より短い人であっても
『一週間の所定労働時間と1か月の所定労働日数が一般正社員の4分の3以上』ある場合は
社会保険に加入しなければなりません。普通の正社員で週40時間労働、月20日勤務だとすると
『週30時間労働、月15日勤務』のパートは社会保険に加入しないといけなくなります。
にもかかわらず正社員でさえ社会保険に加入させないサロンもいまだに多くあり
パート勤務にいたっては99%社会保険に加入できていないと思います。
国民年金だけでは老後の生活は困難を極め、また生きていく上で予想だにしない
トラブルや個人では対応しきれないリスクに直面することもあるでしょう。

そんな時、生活を守るセーフティネットとなってくれる社会保険制度。
安心して働くためには絶対に欠かせないものです。一般的な社会人では
当たり前のように加入しているのに美容師の場合はなぜ加入が難しくなっているのでしょうか?

それは単純に保険料の負担を経営者がしぶっているからです。
法人サロンであれば会社の利益が減ります。個人サロンでは代表の給与が減るのが
ただただ嫌だからです!美容師が美容師を搾取し、雇われ美容師を犠牲にして成り立っているサロン。
そんなサロンでアナタは働き続けたいですか?『美容室では福利厚生が整っていない』という先入観や
『売上が悪いから社会保険に加入できない』というオーナーや店長の言葉に騙されないように
社会人として働くことへの理解を深めることが大切です。

●社会保険に加入するメリットは?●
美容業界で特にパートタイムの社会保険の拡大はほとんどなく
社会保険に加入すると給与の手取りが減ってしまうため美容師によっては
加入を望まない方もいますが社会保険には少なくとも以下のメリットがあります。
①将来の年金受給額が増える。
②万一障害がある状態になった場合なども、毎月より多くの年金が支給される。
③ケガや病気で会社を長期間休むことになった場合、毎月手当が支給される。
④産・育休期間に毎月手当が支給される。

まだまだ紹介しきれない社会保険のメリットが沢山ありますが
老後はもちろんケガ・病気・出産・育児など人生の様々な
場面に備える事ができ社会保険に加入しているかいないかで
働く全ての人の将来にすごく大きな影響を与えるのは確実です。
女性美容師の方々には現在働いているサロン。これから働きたいサロン
で正社員の社会保険加入はもちろんパートでも加入しているかを確認の上
加入していないのであれば雇用契約について
しっかり話し合っておかれることをオススメします。

おすすめ記事

ショコラ阿倍野★ショートにするか迷っている方必見 こんにちは、木戸です♪(chocolat_kid...

V3ファンデーション★ガレット梅田 こんにちは!スタイリストMARIKOです(^ ^...

サロンワークと子育ての両立・女性美容師としてのキャリアアップとは? 既婚者スタイリスト・ママスタイリスト積極的に採用...

GUIDE # 求人情報

ショコラは女性美容師が
キラキラ輝き続けられる、
オーナーもSTAFFも全員女性の
女性応援サロン
たった1つの出会いが
運命を変える事があります。
新しい出会いと繋がりを大切に♪